♂ 11ヵ月 望(のぞむ)
代理募集…この子は糸島で保護中です。

猫白血病ウィルス感染症(FeLV)が陽性の猫は、非常に里親さんが決まりにくい状況にあります。
それは、他猫への感染のおそれがあること。(食器の共有や舐め合いでも感染する可能性があります)
持続感染になると発症する可能性があること。(発症後の4年生存率10~15%) 
常に健康状態に気をつけなければいけません。
予防ワクチンはありますが、その効果は8割程度と完璧ではありません。
現在、保護主さんは自宅の猫にワクチンを打ち、食器等も別にして充分注意して2匹を見守っておられます。
しかし、全く別々に隔離する事は難しく、元気の有り余った望君が先住猫ちゃんに飛びかかったりするのが
心配でならないそうです。
高齢のお母様のお世話もあり、ご自分の年齢を考えても望くんに元気いっぱい走り回れる
おうちを探してあげたいとのご希望です。
せっかく助けてもらった命です。
もしかしたら短い命かもしれませんが、たくさん可愛がって、いっぱい甘えさせて、幸せな
生活をさせてあげたいと思います。

どうぞよろしくお願い致します。

     timgc147072.jpg   timgc147072-1.jpg

     timgc147072-2.jpg    timgc147072-3.jpg

     timgc147072-5.jpg

     timgc147072-6.jpg

[特徴]
ライトグリーンの眼をした元気でイケメンの子です 
お腹が空くと(ゴァ~ン)と鳴き、まるで(ごはん)と言ってる様です甘えた時は可愛い声で鳴きます 
爪切り・耳掃除・ブラシもちゃんとさせてくれますトイレの失敗も有りません 
身体は大きいのですが子供のままでヤンチャですがとても賢く おもちゃを投げると持ってきます 
眠たくなると膝に乗り寝てしまいます・・抱っこと洗面器の水遊びが大好きです

[経緯]
平成23年8月15日 自宅の植木の根元でガリガリに痩せて鳴いて居た所を保護しました 
検査の結果白血病でしたインターフェロンの治療を致しましたが好転せず現在に至っております 
保護し自宅で育てて来ましたが 先に里子に来てました オス猫 と仲良くなれずこのまま一緒に育てる事が難しくなりました
白血病に理解有る里親様に巡りあい幸せになれる事を願っております 
トライアル期間を設けますので無理な時はお返し下さい
猫白血病とは


[その他]
1回目ワクチン9月 2回目ワクチン10月 12月去勢済み 
ノミ・ダニ・回虫駆除済み 他の健康診断異常なし 
医療費のご負担は御座いません 
室内で育てて頂ける方を希望致します。


問合せ 
上野
keiko-ueno.02-o-12@docomo.ne.jp

猫CafeMOCA
sirosikichann@yahoo.co.jp
関連記事