FC2ブログ
夏の子猫だらけのころ、相談を受けてたトマトちゃん🍅
ある日庭に迷い込んできたガリガリの子猫にご飯をあげて下さった優しい方。
保護して欲しいと何度となくお願いされたけど、
私も保護してあげる余裕がなく、
自分達で頑張ってくださいと
ノウハウを伝えて、
人慣れの練習も頑張ってくれてましたけど、
なかなか里親にたどり着かず。

ずっと
外猫で
今まで頑張ってました。



避妊手術もしてもらったし、
このままずっと外猫で暮らしてもらうつもりでしたけど、
近所の猫に寝床を奪われたり、寒い夜にひとりぼっちで外暮らしはせつないと…。
優しい奥さまから、また相談の電話を貰ってました。

私もこの所、いろいろ大変で引受ける勇気がなく、
のらりくらりと話をかわしてはいましたけど、
近々、里親募集の記事でも書きましょうと約束して。
ところが

その日の午後に来られたお客様。
サビ猫が欲しいとの事。

うちにいる
でーっかい『みゆ』ちゃんをオススメしてみるも、

可愛いけど、もう少し小さい子がよかったなあと。

あ、そうだ!
トマトちゃん🍅🍅 がいる。

そこから話はトントン拍子で進みました。
 しばらく、トイレ、人慣れトレーニングしてお渡しです。

ガンバローね🍅ちゃん。
 










関連記事