FC2ブログ
①の続き

スミレちゃんやアルプ君の体調が悪く、
なかなか時間が取れなくて、
つづきを描くのが遅くなりました(^_^;)

運よくお隣の方にも合うことが出来て、
おじいさんが入院した事などをお話しながら、
猫達のことを尋ねると、

「もう、全然少なくなってるわよ!!
うちに来る子は5匹だけよ」と。
しかし、
7月に例のメス猫が出産してたと言う情報も(´Д` )

今はどこにいるか分からないらしいので、
おじいさんの所に戻ってるのかも?
話を総合して、多くても10頭くらいだろうか?

ひとつ安心。

そして今後の餌やりの事などをお願いしたら、
快く🆗してくださり、
地域猫にして行く方向で話がまとまる。

その代わり、メス猫は絶対手術してね!と念を押されて。
もちろん、私もそのつもり!

今度こそ絶対、捕まえる!!!
頑張るぞ~。


あの時捕まらなかったメスがこれか??は
定かでないんですね~。
二箇所掛け持ちで捕獲してて
写真だけは撮ってますけど、
個体識別がしっかり出来てない!

あの時、20頭近く捕獲。
倉庫で世話しながら、手術日まで
待機させてたんですよね。
それはそれは、壮絶な体験でした。





あの時、唯一保護した子猫
ウリちゃんは



今では幸せ太り




からの


腹筋ダイエット中!笑笑


ウリちゃんは運が良かった。
保護されれば幸せになる事も出来る。

外にいたらドロドロに汚れて、
今も逃げ回ってたのかもしれないし、
もう死んでたかもしれない。

保護はとても大変だけど、
やっぱり、
出来る限り頑張りたい。

幸せに繋いであげられるのは、
私たち人間だけだからね。












関連記事