昨日も暑かったですね。
雨は上がってましたけど、
そのせいで湿度が凄くて、暑い!暑い!
そんな中、お掃除ボランティアさんが4人来てくださって、
トイレ掃除から倉庫の片付け、洗い物など、汗だくになりながらやって下さいました。
本当に感謝感謝。ありがとうございます。
今月は7人の方から申し込みがあったのですが、3人はまた次の機会にお願いしました。
狭いので4人くらいが1番動き易いのです。
今まで1人の時もありましたし、こうやってたくさんの時もあります。
その辺の調整も今後うまくやっていきたいと思います。





日々の世話に追われて、行き届かないところをやって貰って本当に助かります。
倉庫は物だらけですし、洗い物は毎日たくさんあります。

猫トイレ部屋も消毒して水で流します。
ここは元々玄関だったところなので水流しOK
猫もたくさんいると、トイレの外に💩、シっこする子もいますからね~。

そして通称マルオ部屋
ブーちゃんやオーちゃんはじめ、
歴代の外猫の寝床に使ってる倉庫です。
マルオがCaféに上がってから、オル君兄弟がしばらく生活してましたが
今はだれもいません。
その時からほったらかしてましたので、
ここも消毒、水流してもらいました。

猫の保護の3大仕事は
猫の世話と通院と掃除です。
保護して体調を整えcaféデビューしたら、
次の子の為にケージやトイレ、猫ベッド毛布などを洗い消毒しないといけません。
保護が続く夏場はそれの繰り返しですね。
子猫の場合もあれば成猫の場合もあります。
トイレもご飯も水もひっくり返し、段ボールを噛み砕き、
下痢を撒き散らすなんて日常茶飯事ですから。
現在の下痢組
翔君 けっこう水下痢で体も足のテーピングも💩まみれてしまうので、毎日シャンプーです。

こっちはしおみんちゃんとキノノスケ君 ゆる下痢です。体調整えて里親さん探すぞ!!

去年は猫の保護が立て続き、子猫が次々に体調を崩す中、
病気療養中の成猫達も一気に体調悪化。
私自身も疲れと心配で眠れない日々。
本当に地獄を経験しました。
やっぱりこんな時に手伝ってくれる人が何人か欲しいなあと痛感。
もうやめたい!と思う日もあれば、やっぱり頑張りたい!と思う日もあり。
最近は皆さんに少しづつお手伝いして貰って、
1匹でも助けて行きたいと思う日々です。
そういう意味でも、時々お掃除ボランティアで来てもらい、
裏の仕事のやり方を知って貰っておけば、
いざという時に、お願いもし易いかな。と思っています。
来月はお盆ですね。
その前の8月11日(金)が祭日なので、お掃除ボランティアデーにしようと思います。
どうぞよろしくお願い致します。
オーナー児島
関連記事