新しくうちに来たアビシニアン4頭の避妊手術をすませ、
仔猫を合わせ7頭のコクシジュウムの退治もやっと終わり、
溜まっていた里親さんからのお便りと写真を載せたりしなくっちゃ!!と
ほっと一息していたいた土曜日。

事件は起こったのです。

ガムテープで梱包された2個の段ボール。
お歳暮にしてはでかい??
F1010982.jpg
F1010981.jpg


案の定、中には猫!!
骨折と疥癬の猫。

あなたは猫を保護したつもりですか?
いいえ、あなたは猫を捨てたのです。


共に悩み、共に考え、力を合わせてこその保護活動です。

私がこの子達を保護するのはもちろん解ってのことでしょう。
しかし、うちには預かりを順番待ちしている猫達が居る。
引っ越しで捨てて行かれ、外でご飯をもらいながら順番を待つ地域の猫が居る。
段取りとかキャパ、お金の問題もあリます。

実際、猫を保護しようとおもったら、まずは何より病院代が必要です。
時間も労力も有り余っている訳ではありません。
狭いわが家はどの部屋も猫がいて、そうそう簡単に隔離する場所も無いのです。

疥癬をうちの猫達に感染させたら大変な事になります。
どうか、2度とこんな事はしないでください。

本当に猫を助けてあげたいなら門をたたき、名を名乗り、
私と一緒にこの子達の為に何が出来るかを考えてほしかったです。
せめて自分に出来る精いっぱいの事をして預けてほしかったです。
それが人としてのモラルではないでしょうか?


1ヵ月前にも、留守中に置いていかれました。
娘が母が居ないので困りますというのを、無理やり押しつけて。
そのかたとは連絡が付き、保護活動のもろもろを話し、
協力して保護しましょうと提案しましたが、1円も出したくないと…
ここで貰ってくれないなら保健所に連れていくしかないと…。


保護活動をしていて、いろいろ大変な事も多いけど
志を同じにする人との出会いで何とか頑張れる。
でもこんな非常識な人に遭うと一気にテンションが下がり、眠れなくなります。

あなたは何者ですか??って聞きたくなります。


ブログランキング参加してます♪
応援お願いします(*^_^*)

にほんブログ村 猫ブログ 猫カフェへ
にほんブログ村









関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://nekocafemoca.blog133.fc2.com/tb.php/197-d95abe96