今日はネロ君のトライアルの日。
今月5匹目のトライアルです。
イギリス人のパパとママ
家族間では英語でお話しされてます。
ネロ君もこれからは英語の分かるバイリンガルキャットになる。
すご~い。
ネロ君どうぞよろしくお願いします

ここから神ってるお話し。
ネロ君のトライアルに行く途中
ジョーママ運転で県道を走っていると、右から猫が飛び出してきました。
ちょうど信号でスピードが落ちていたので、そのまま停止すると猫も中央で、立ち止まりこっちをしっかり見て目があいました。
バイクに轢かれそうになりながら、なんとか反対車線へすり抜けて物陰に消えて行きました。
道路を横断する猫とこんなにしっかり目が合ったのは初めての事。
何だか不思議な感じ。
ジョーママにあの猫どっかで見たことあるよね?
うんある!
そう、あの猫だ!
2日前にうちに来たお客さんが探してた猫
昨年末に居なくなったって言ってた。
携帯の写真を見せてもらって
シャム風の丸顔、クルクルお目目でアメショーぽい可愛い子だったから
記憶にありました。
絶対あの猫だよね!
間違いない!
いなくなった場所からは随分離れてるけど、
なんか運命を感じました。
あの猫は間違いなく私たちをしっかり見て、何かメッセージを送って来たと思いましたからね。
すぐに本人に電話するも出ない(´Д` )
やっと電話が繋がって
絶対間違いないから探しに行ってと伝え、捕獲器貸すから取りに来てと。
本人は見た場所が家から遠いこともあって、あんまり信用してなかったのか?
明日の朝行って見ますと言う。
いやいや、すぐ行かんのかい!
なんなら私が家に帰ってから捕獲器仕掛けに行こうかと思うくらい。
家に帰って、待ってくれてたチャー君とお喋りしてたら、当人から電話がかかって来た。
居ました!
すぐに探しに行ってくれたようです。よかった。
うれしい!ありがとう!奇跡!の連発。
捕まえて連れて帰ったそうです。
私たちも本当に涙が出るくらい嬉しかった。
あの時、一台前でも無く、一台後ろでも無く
私達の車の前に飛び出して来たこと。
運の強い子だ!
お家に帰れて良かったね~。おめでとう。
関連記事