子猫達の風邪がひと段落して、
土偶のように目が腫れてた子達も
日に6回の点眼でやっとやっと治って来た。
タイム&セージ兄弟

と思ったら今度は真菌~( ´△`)
猫の真菌はハゲが出来るまでわからないので厄介なんですよね~~。
ジワジワと皮下で広がって毛が抜け落ちるのは少し経ってからなんでね~
みんな一緒に遊んでたから、気がついた時にはすでにプチパンデミック( ´△`)
次々新しい子が来る多頭飼いの悲しい現状ですね。
保護してから1ヶ月は隔離して健康チェックして合流させてるんですけど、
真菌はやっぱりどこからかやって来る怖いヤツなんです。
子猫とか、毛の薄い子に移りやすいですね。

ジュジュちゃんも

ネロ君も

ミカルちゃん

メン君のは真菌ぽくないんで、皮膚病か!

子猫達はずっと一緒に遊んでたので、まだこれから出そうです~こわいわ。
しかし、真菌は治療していけば必ず治るので、あまり悲観する事はないのです。
里親さんにつながる大事な時期を隔離部屋生活になるのが、ちと、残念ではありますが。
これもその子の運命なのでしょう!
ちょうどお正月休みに入るので、しっかり治療したいと思います。
また来年、少し大きくなってお会いしましょう!!!
関連記事