商店と戸建住宅とマンションが入り混じったK駐車場かいわい。
猫がたくさんいる。

かなり前におじいさんに頼まれて、アパートにご飯を食べに来る子達を手術してあげた所からも近い。
おじいさんは向こうの駐車場にもたくさんおるよ!と言ってた。

当時はそう言われても、どうしたらいいのか…

そしてその後もポツポツと情報は入る。

おじいさんのアパートとは反対側のおばあさんからも手術の依頼があり、その度に3~4匹づつ手術してきたが、

結局大もとの中心地が手付かずのまま。




よくある看板

エサだけやってたんじゃあ~、こうなるのも仕方ないんです。餌場にされるお宅の迷惑も考えないとね。




そしてとうとう、その中心地で餌やりをしてる人が見つかる。

その人の協力のもとやっと猫の捕獲に取り掛かル事が出来た。

近隣に捕獲手術のチラシを配布して、

N君、Tさんの協力で次々捕獲。















成猫7匹確保~。

たまに来る2匹は今回は現れず断念しました。

他の場所でご飯を貰っているのでしょうかね。
もうしばらくリサーチして次のチャンスに賭けます。





そして悲しい事に子猫も3匹確保~。
今回この子達は保護しません。
現在キャパがない事、そこそこ大きくなってる事、餌がある事などを加味してリリースします。
苦渋の決断です。可哀想ですが仕方がないんです。
2ヶ月後再捕獲して手術するからね~。





そしてもう一ヶ所、少し離れた広い駐車場にも7~8匹くらいいます。





ここにも小さい子猫がチラチラしてました。






こっちもボチボチ着手します!



皆さん、秋の子猫が生まれる前に手術しましょうよ。

猫の殺処分を減らすにはTNRが一番大事です。




関連記事