市役所に子猫が3匹持ち込まれました。



しかし、その子猫を引出すことは現在の私たちには出来ません。



どの子も同じ命、助けてあげたい気持ちはもちろんあります。



しかし、今はそこまで手を出す余力が無いのが現状です。



市役所の担当者さんには、



持ち込み者に対して殺処分される事や、母猫の手術をしないと解決しない事などを話して貰い、



その上で一度ボランティアに相談するように促して貰っていますが、



殺処分と聞いて躊躇し、私達に相談してくれる人もいれば、



そんなのカンケーねぇってサッサと持ち込む人もいます。



私達が相談者と会えれば、TNRや地域猫の話も出来ます。



そういう流れで、母猫の手術をし、餌やりさんが見つかればじっくりお話しも出来ますし、子猫の里親探しも頑張ります。



今年の4月から



保護した猫は47頭   



そのうち市役所経由で相談がありこちらで引き取った子猫18頭



相談なしで直接、市役所に持ち込まれ、保健所に送られた子猫9頭



持ち込まれた子猫たちを助けてあげられないジレンマと戦いながら、



持込をする人がゼロになるように、草の根の活動をもっともっと広げなければと思います。





今年の4月以降保護した子達です。
半分は里親さん決まりました。


かわいい子がたくさんいます。ぜひ会いに来てくださいね。






現在保護数が多く、カリシやコクシジュウムなどで体調の悪い子猫もおり手がかかっています。



それぞれの子猫たちの様子もなかなかお知らせできていません。


頑張って更新していきたいと思います。




昨年からの懸案事項だった猫屋敷のTNRも着手予定ですし、


その他もろもろの相談も多く対応に追われています。

この一か月を何とか頑張れば乗り切れると思います。




いつもお願いばかりで申し訳ございません。



体調の悪い子猫たちに質のよいフードを食べさせてあげたいと思っています。



ご支援頂けるとありがたいです。

ロイヤルカナン

     成長前期の仔猫用            成長後期の仔猫用                キトンインスティンクティブ
chanet_75291.jpg  petland_t310073.jpgpetland_t318546.jpg








関連記事
TrackBackURL
→http://nekocafemoca.blog133.fc2.com/tb.php/1721-ba919ef9