猫がワラワラと集まって来る、とある川のほとり。
以前より偵察を進めており、昨日から捕獲開始しました。

張込みしてエサやりさんを見つけたい所ですが、
この時期は現場が立て込んでいてその余裕がありません。
取りあえず捕獲手術と並行してエサやりさんを探す事に。

捕獲当日、近くのアパートの方と畑のお兄さんから色々と情報を仕入れることが出来、
2、3日張込みすれば、エサやりさんとも出会えそうです。

この日は3匹捕獲のつもりでしたが、
猫が次々と集まって来だしたので、
急遽捕獲器を取りに帰って、5台設置。
あれよあれよと言う間に5匹捕獲。






メス


メス




メス


メスの多い現場です。この子たちがみんな出産してもおかしくない状況。


餌やりさんに危機感は無いのだろうか?いつも不思議で仕方ない。










他の猫たちもすぐに入りそうな感じ。
これは一気に捕まえねばと一旦家に帰り、捕獲した猫をケージに移し替えて、再度捕獲チャレンジ。







夜中12時までに8頭捕獲、


残り1匹は耳カット有り、もう1匹は入る気配が無いので断念。
メス5匹 オス3匹



その中の1匹のオッパイが張っています。
捕獲器越しに触って、張り具合から現在授乳中と判断しリリースしました。



まだまだ若い小柄で可愛いクロちゃん
1ヶ月半後くらいに手術するから必ずまたおいでよ~~。子猫を連れてくるかな。



知り合いになったアパートの奥さんに早速電話して
この子の事を観察してもらっとこう。







この現場は残りの猫を手術して、近くアパートに手術済みのチラシを配布して終わり。



いやいや、もう1つ大切な事が残りました。



エサやりさん見つけて置きエサやめて貰わないといけません








関連記事
TrackBackURL
→http://nekocafemoca.blog133.fc2.com/tb.php/1695-72601f4c