毎日のよう に何かしら相談事が来るんですが、

昔と変わったのは、捨て猫の引取り相談がかなり減り、TNRの相談が増えたことです。

手術の相談はとてもウキウキします。
すごく嬉しいんです。すぐにでも飛んで行って捕獲してあげたくなります。



今日は古賀のとある団地の猫について、
1人の若い男性からの相談でした。
「手術しようと思って捕獲を試みたが上手くいかないので、協力してほしい」との依頼。



そこの猫は私達も把握していて、昨年一度偵察に行き、今後の案件にも上がっていたものの協力者も見つからず、そうこうしている内に他の所が忙しくなってしまい、結局手付かずになっていました。



私はお店を抜ける事が出来ないため、まゆぞー師匠に来てもらい、相談者さんと捕獲の段取りをしてもらいました。
夕方目的の猫2匹を無事に捕獲出来たようです。



とても喜んでくれて、こっちまで嬉しくなりますし、心優しい好青年がいた事にも感動しました。これからの若い人たちに動物愛護が浸透していってほしいですね。




写真は本文とは関係ありません。


相談者さんは今後の情報提供者にもなりますし、同じ志の仲間として本当に心強いです。



少しづつネットワークを広げて、古賀の地域猫活動を軌道に乗せたいぞー!














関連記事
TrackBackURL
→http://nekocafemoca.blog133.fc2.com/tb.php/1655-97f047d4