一昨日、手術した子は避妊済みでした。

会社の倉庫に住み着いて、寝床もあってご飯ももらって可愛がられています。
手術もしてあげましょうと相談受けました。
避妊手術の大切さは徐々に浸透していて嬉しい限りです。


私たちは年間100頭近くを手術してますが、メスで手術済みだった子も毎年数頭はいますね。

捨てられて野良になったのか?
飼い猫が迷子になって餌場に住み着いてるのか?はわかりません。

耳カットせずに手術だけしている餌やりさんも多いのだと思います。

耳カットに否定的な意見も聞きますし、
『動物虐待だ!』と電話で怒鳴られたこともあります。



耳カットは『愛され猫の印』です。

耳カットさえあれば、2度も手術される事はありません。

子どもも産みませんから、ご飯をあげるのも安心です。

耳カット猫を見たら、みんなで見守って可愛がってあげましょう。

そしてできる限り里親を探してあげてください。
どの子にも温かい家庭を!!


関連記事
TrackBackURL
→http://nekocafemoca.blog133.fc2.com/tb.php/1654-9ab4667f