先日、遠い親戚から預かった5歳の兄妹。
本当にしぶしぶ預かりました。

環境が変わり、私にはシャー。
こりゃちょっと時間が掛かるかな~。
すぐに里親さんが見つかるとも思えないし、ボチボチ慣れてもらいましょう。

ところが
これぞ運命!神の思し召しでしょうかね~。

兄妹猫を立て続けに亡くしたお母さん。
とても寂しくなったから、もう一度猫を飼いたいと娘さんに相談して、そしてうちへ来てくださいました。
今度も仲のいい子2匹飼いたいと言われて、ピーンと来ました。

とりあえず見てもらいたい子がいるんですと、お母さんと孫ちゃんを隔離部屋案内。
するとオス猫が孫ちゃんスリスリスリスリ。
お母さんにも抱っこされてチューされて嬉しそうにしてます。
あまりの豹変ぶりに私が驚きました。

いきさつを話したら、ぜひこの子達を里子にと。
トントン拍子で決まりました。

こんなご縁も有るんですね。本当に嬉しい。
この子達の命のバトンを渡す事が出来て感無量。あの時、頑張って良かった。

入院しているオバちゃんもきっと喜んでくれているでしょう。後から聞いたら子どもが大好きな猫たちだったそうです。
このお孫ちゃんが引寄せてくれた運命。











良かったね。幸せに暮らすんだよ~。
関連記事
TrackBackURL
→http://nekocafemoca.blog133.fc2.com/tb.php/1651-1cb01588