あの衝撃の写真からは想像も出来ないような、劇的な回復をしています。
どうぞ最後まで読んでください。

ご支援品と一緒にハイポーズ(^ ^)



沢山の寄付を頂き、本当にありがとうございました。
医療費その他の経費として、10万円を保護主様にお預けしました。




鍼、レーザー、マッサージなどの治療を受けました。





かなりヒドイ皮膚病の治療なども十分に受ける事が出来ています。







そして、
何と
歩けるようにもなってるんですよ。

凄いですね~。
嬉しいですね~。
これこそ奇跡ですね~。
預かりママさんの愛ですね~。



私ひとりでは決して助けることは出来ませんでした。皆さんの後押しとご協力のお陰で、1匹の猫を救う事が出来ました。
私たちはいつも、可哀想な猫に出会います。
すべての可哀想な猫を助けることは出来ていません。
しかし、こうやって1匹でも助けられるなら、また皆さんのお力を頂きながら、頑張りたいと思います。



情報を広げ、シェアしてくださった方、
ご寄付くださった方、
そして葉月ちゃんを引き受けてくださった預かりママさんに心から感謝申し上げます。
本当にありがとうございました。



頑張ったね葉月ちゃん。
おトイレがキチンと出来るように、もう少し頑張ろうね~(笑)






関連記事
TrackBackURL
→http://nekocafemoca.blog133.fc2.com/tb.php/1496-20c1e571