今回は少々やっかいな案件です。
相談者さんは動物病院でよく見かけていた方です。
前々からMocaさんに相談したら?と言われてたそうですが、ためらってたそうで…
結局はニッチもサッチもいかなくなってからの相談でした。
何で早く言わんかったの!ってかなりキレました~(T . T)

「雌猫5匹が全部出産したんです!」

ホントに倒れそうでした。


不妊手術だけならサクサクすぐに終わったのに~!里親探しはホントに大変なんだから。と100回くらい口から出ました。



すみません、すみませんと何度も言われてましたが、
どんだけ悔やんでも、
もう今さらなんですよ。
しこたまお説教させてもらいました。


取り敢えず、やれる事からやるしかない。
ジョーママと偵察がてら行ってみたら、やっぱりいます。

雌猫5匹





サビちゃんが最初に出産したらしいので、そろそろ子猫を連れて来そうだね!と立ち話をしてたら


キタ~

神がかってます。運がいいのか悪いのか(涙)

子猫を見つけて、悲しいやら、ホッとするやら。
ひとまず捕獲~。




生後2ヶ月ほどの子猫2匹。♂♀兄妹です。
あんまり汚れてなくて状態は良さそう。
かなり威嚇してますが、まだ小さいので慣らしたいですね。



他の猫たちは最近産んでるみたいなので、子猫を連れてくるのはまだまだ先になりますが、覚悟して里親探しをしなければいけません。


当事者の餌やりさん2名と今後の事について話し合っていたんですが、そこにカンケーない酔っ払いおじさん乱入してきて。

猫はいらんから連れてって!
小竹の愛護センターに連れて行けば里親探してくれるから!とか港に連れて行けば餌があるから!とか言い出す始末。

全く解ってない勘違いおじさん。
挙句に、
ボランティアでしょ、あれもやってよ。これもやってよみたいな事言い出すし~。

もう、おじさん関係無いんだから黙っといて‼️
動物の遺棄、虐待は犯罪で、最近は逮捕者もたくさん出てますよと脅してきました。


しかし、愛護センターって愛護してくれる所だと思ってる人も多いのが現実ですもんね。

飼い犬、飼い猫を持込んだ人の名前を公表したらいいと思うんですけどね。
税金使うんだから、遠慮は要らないと思うのは私だけ?







関連記事
TrackBackURL
→http://nekocafemoca.blog133.fc2.com/tb.php/1431-51130572