現在TNRしてる場所には子猫も沢山いました。
藪のなかに隠れてるので、正確な頭数は把握しきれてません。

その中に目玉の飛び出した子猫が居るとの情報を貰ってたので、取り合えず見て、目薬を渡して~と思ってましたが…。

とても酷い状態で、直ぐに病院に連れていくことにしました。

記録の為にblogに書きますが、一枚目の写真以降は、かなり強烈な画像ですので、勇気のない方は見ないでください。







今までも、目の悪い子はいましたが、この子は特に酷いですね。
キャリーの中で暴れて、固まっていたかさぶたが剥がれて、眼球が飛び出して来ました。











これがどういう状況なのか?眼球はどうなってるのか?
しばらく、投薬と目薬で様子を見ましょうとの事でした。




奇跡が起きてほしいと思っています。

つぶらな瞳が帰ってくるように<つぶちゃん>と名付けました。



関連記事
TrackBackURL
→http://nekocafemoca.blog133.fc2.com/tb.php/1228-01466170