まずはカフェデビューしてる子達

大きい子から行きましょうか。
もうスグ4カ月の

1マサオ、2ミサキ、3ムツミ

典型的なハチワレ男子マサオ



おてんばミサキ




おっとりムツミ  
ミサキちゃんとムツミちゃんは姉妹でトライアル決定しています。




4イマル、5ののか、6ショウ

ちょっぴりシャイなイマルちゃん



困り顔の、ののか




美男子ショウ君





7ジーナ、8ジュジュ
鼻に筋が有るのがジーナ



お団子尻尾のジュジュ

4兄弟でしたが、ジェラちゃんとジョイ君は先に里親様決定しました。


4兄妹
9テン、10ジン、11ロコ、12チョ
黒猫テン君
キジ♀チョッちゃん


ジン君




ロコちゃん





現在ケア中


デビュー前の子達


こちらも4兄妹


13ホタル、14ヒカル、15アタル、16ミカル


鼻筋の通ったホタル




しまミケなのにゴロスリのヒカル



やんちゃな、アタル君



キレイなミケのミカル




保護したばかりの子達


17まゆ 2カ月




18あゆ 4カ月

よく似てますが姉妹ではありません


19みゆ




どの子もよく慣れてかわいい子たちデス。
まだケア中の子もいますが、面会は出来ます。

お声掛けくださいませ!


他にわんにゃんメンバー宅で保護中の子達もおいおいアップしていきます。


エル君、蒼天、ななこ、ダイ、ショウ






 

こんな暑い日でも子猫は元気モリモリです!
猫じゃらしでこんなに釣れますよ~♪
 

 
みんな集中~
 

ニューフェイスなロコちゃんも猫じゃらし大好き!
 

 
離さにゃいぞ~!イギギギ~!
後ろのマサオがギャルのお尻の匂いを嗅いでるように見えて…
 

  
あたしも手伝うわー!(ミサキ)
しょうくん、どこ見てんのー
  

  
子猫が多いので入れ替わり立ち代りで遊びます(*_*)
なので、子猫の体力か、私の腕が上がらなくなるまでの勝負なのですー。
もちろん私がすぐに汗だくで終了です~
 

テンくんと一緒にゴロゴロさせて~
 
 
staff朝日
たくさんのお便りを頂いているんですが、なかなかご紹介出来なくてすみません。
ジュリちゃんの事は皆さんご存知と思いますが、少し身体が不自由でした。
そんなジュリちゃんをとても愛してくださる里親様に出会い、今は幸せな家猫になっています。
インスタで可愛い動画も見れますよ。


レオ君とタロウ君。
仲良し兄弟で抱っこ大好きな甘えん坊でしたね~。

アンちゃん、とっても可愛くなりましたね。

九太くん
2010年にアビシニアン&ソマリ多頭崩壊で大分から保護した子達です。
可愛い💛
ワラワラとざっと数えても15頭以上。
猫の問題が発生している事を知らない区長さんも多い。
ここもその1つ
超高齢のご夫婦が世話する猫は15頭くらい居るけれど、庭が広いのと周りが田んぼだったりで何とか、大問題にならずに済んでいたようです。一緒に世話をしている近所の方からの相談で動くことになりました。
お隣さんは『チョー迷惑!』と息巻いて居られるのですが、それも当然の事です。
増やし過ぎはダメです。
ここの猫を県の地域猫助成金でやりたいと思って、区長さんに相談したんですけれど、組長会で賛成が得られなかったとの事で却下。
区長がやらないって言ったら、申請が出来ないので残念です。
無料なのに何で???
少し離れたところに住む区長さんや、組長さんは危機感が無いのですよね。別にトラブってる訳でも無いしいいじゃんって事かな。
古賀には地域猫の意識がまだまだ浸透してないって事ですね。
私にしたら、
超高齢のご夫婦ですよ。猫が先か!じいちゃんが先か!ってくらいの危機です(笑)
急ぎでなければ、組長会に呼んでもらって、趣旨説明などさせて貰おうかと思ってんですが、
なんせメスが10頭くらい居るので、段取り踏んでたら、3~4ヶ月も先になりそうだ待てない!




痩せて体調の悪い子が多く、子猫が生まれて無さそうなのが救いでした。
生まれても育ってないっていうのが本当かもしれませんね。



餌やりさんの協力が得られて捕獲頑張ってます。
頭数の多いところは手術済みの子をドンドンリリースすると、後半の捕獲が難しくなるので、なるべく一気に捕獲して、手術日までうちで預かる事にしています。
手術日までが長い時はケージに移して待機してもらいます。
ケージの準備、片付けなど結構手間ひまが掛かりますし、
お店の猫と保護子猫と手術待ち猫で40匹くらいになるときも有りますから、
それはそれでなかなか大変なんですが、捕獲に毎晩通うよりは楽なのでね~。
前回6匹手術したので、今回早朝6時から6匹捕獲しました。
隣のおじさんにエライ感謝されました。手術後の見守りも快諾して貰い本当にありがたい。
残り3~5匹です。近日中にまた早朝捕獲行きます。
成猫を迎えてくださる方も沢山いらっしゃいます。
まだまだ触れない子もいますが赤い糸をしっかり結んであげるためにも、
慣らしていくのも大切な仕事だと、しみじみと思うこの頃です。


小梅ちゃん8才
モカちゃんやふうちゃんの後に保護したので、
わが家では1番の古株さんですね。
保護して7年 ほぼ触れなかったのがだんだんと慣れてきたところでした。
これなら譲渡もいけるかな?と思った矢先に
脳炎
しばらく譲渡対象から外してましたが、症状も落ち着いてきてました。
そんな矢先
『小梅ちゃんをぜひ迎えたい!』と言ってくださって。
本当にありがたい事です。



先住猫のテン君とも挨拶を済ませ、
ケージでも上手に住み分けてるようですし、
フリーになっても喧嘩もなく過ごせてるようで安心しました。



うちから一緒に迎えて頂いたあやめちゃんと。







そして
ハッちゃんも、とうとう赤い糸を見つけました。
元気で元気で元気なハッちゃん。
子猫で保護して3年。みんなのアイドルでしたね~
ハッちゃんが大好き!というお母さんに見初められて。
とうとう卒業です。
ジェラちゃんと一緒に迎えて頂きました。



ハッちゃんは自由人なので、どこでも好きに行けるおうちで本当に良かった。
子猫のジェラちゃんの子守は全くしないようですが、自分大好きなハッちゃんらしくて、それも良し(笑)





ジェラちゃんはお兄ちゃんに遊んでもらって、一緒に寝て、スクスク育ってます。