2016年1月 更新しました。
里親様募集中!! ココちゃん  5才♀

2年前
飼い主のおばあちゃんがガンで亡くなって、14匹の猫が残されました。
その時にレスキューした子です。

人慣れしていなかったので、預かりさんのお宅で丁寧にケアして頂いてました。
おかげで今ではとっても甘えん坊になっています。

白血病キャリアですが、発病しておらず普通に暮らしています。
1匹飼いまたは
白血病の先住猫さんのいらっしゃるお宅なら、お友達になってくれると思います。


2016-01-30 015

2016-01-30 019

避妊手術済 
エイズ(-)  白血病(+) 
三種混合ワクチン済


【条件】 
・猫を飼うことに家族全員の同意があり、愛情と責任を持って終生飼育出来る方。
・ペット可の住宅にお住まいで完全室内飼いのお約束が出来る方。
・時期が来たら不妊、去勢をしていただける方
・定期的にワクチン接種をしてくださる方。
・定期的に近況報告してくださる方。
・引き渡しは里親様のお宅で行いますのでお邪魔させていただける方。
・先住猫がいる場合は不妊去勢が済んでいること。ワクチン、ウイルス検査
 の証明書を提示してください
・現住所のわかる免許証等の身分証明書、公共料金の領収書の提示をしてください。
・正式譲渡の際には契約書に同意しサインをお願いします。
 トライアル開始時には猫ちゃんを抱っこした写真を撮らせて下さい。
※お一人暮らしの場合、もしもの時の引受けをして下さる方の同意の確認もさせて頂いております。


猫カフェMOCA 児島
sirosikichann@yahoo.co.jp
092-942-7232


その他の写真や以前の様子はこちら↓↓↓
... 続きを読む
里親様募集中!! ココちゃん  6才♀

2年前
飼い主のおばあちゃんがガンで亡くなって、14匹の猫が残されました。
その時にレスキューした子です。

人慣れしていなかったので、預かりさんのお宅で丁寧にケアして頂いてました。
おかげで今ではとっても甘えん坊になっています。

白血病キャリアですが、発病しておらず普通に暮らしています。
1匹飼いまたは
白血病の先住猫さんのいらっしゃるお宅なら、お友達になってくれると思います。


2016-01-30 015

2016-01-30 019

避妊手術済 
エイズ(-)  白血病(+) 
三種混合ワクチン済


【条件】 
・猫を飼うことに家族全員の同意があり、愛情と責任を持って終生飼育出来る方。
・ペット可の住宅にお住まいで完全室内飼いのお約束が出来る方。
・時期が来たら不妊、去勢をしていただける方
・定期的にワクチン接種をしてくださる方。
・定期的に近況報告してくださる方。
・引き渡しは里親様のお宅で行いますのでお邪魔させていただける方。
・先住猫がいる場合は不妊去勢が済んでいること。ワクチン、ウイルス検査
 の証明書を提示してください
・現住所のわかる免許証等の身分証明書、公共料金の領収書の提示をしてください。
・正式譲渡の際には契約書に同意しサインをお願いします。
 トライアル開始時には猫ちゃんを抱っこした写真を撮らせて下さい。
※お一人暮らしの場合、もしもの時の引受けをして下さる方の同意の確認もさせて頂いております。


猫カフェMOCA 児島
sirosikichann@yahoo.co.jp
092-942-7232
『動物福祉』とは、
一般的に人間が動物に対して与える痛みストレスといった苦痛を
最小限に抑えるなどの活動により、
動物の心理学的幸福を実現する考えの事。



5つの自由(5フリーダム)福祉の基本
ペット、実験動物、サーカスや動物園、水族館、毛皮や羽毛、肉やミルク用の家畜など
あらゆる人間の飼育下にある
動物の福祉の基本として世界中で認められています。
ブリーダーや保護施設などでも、守らなければいけない最低の基準です。


1. 飢えと渇きからの自由
その動物にとって適切かつ栄養的に十分な食物が与えられていますか?
いつでもきれいな水が飲めるようになっていますか?


2. 不快からの自由
その動物にとって適切な環境下で飼育されていますか?
その環境は清潔に維持されていますか?
その環境に風雪雨や炎天を避けられる快適な休息場所がありますか?
その環境に怪我をするような鋭利な突起物はないですか?


3. 痛み・傷害・病気からの自由
病気にならないように普段から健康管理・予防はしていますか?
痛み、外傷あるいは疾病の兆候を示していませんか?
そうであれば、その状態が、診療され、治療されていますか?


4. 恐怖や抑圧からの自由
動物は恐怖や精神的苦痛(不安)や多大なストレスがかかっている兆候を示していませんか?
そうであれば、原因を確認し、的確な対応が取れていますか?


5. 正常な行動を表現する自由
動物が正常な行動を表現するための十分な空間・適切な環境が与えられていますか?
動物がその習性に応じて群れあるいは単独で飼育されていますか?
また、離すことが必要である場合には、そのように飼育されていますか?


最近は動物愛護や、動物の権利などの活動が盛んになっています。
しかし、一部の動物だけを愛護するだけでは解決しないし、
動物の利用を一切しない世の中に一足飛びになるはずもありません。

まずは動物たちの福祉の向上について、身近なところから考えて行きたいものです。








『アースリングス』
https://www.youtube.com/watch?v=thFyxG5_V4c&feature=youtu.be
長いですが、ぜひ最後まで見ていただきたいと思います。



苦しみ続ける動物たちの為に◆さっちーのブログ◆



めー子のブログ




2016.01.27 里猫通信
年明け早々にトライアルに出たラナちゃん

先住モモさんともすっかり馴染んで、とても可愛がられています。







今日からトライアルのセリちゃん

ビビリなので心配しましたが、案外平気でひと安心です。



初めて猫を飼うので、いろいろ心配されてましたが、逃げ回りもせず、スリーッと寄って来てました。



里親様、どうぞよろしくお願い致します。
セリちゃん頑張ってね~。


今日も鍛えてます(笑)

何も同じ所から登らんでもいいのに……