1週間前の日曜日、うちの近所の保育園に捨てられていた仔猫。

たまたま、園に立ち寄った保育士さんに見つけられました。

 

こんな時どうしますか?

警察に届ければ、なんとかしてもらえるなんて勘違いしている人も居るのではないでしょうか?

警察はただの通過点でしかありません。

ミルクも暖かい毛布も貰えず、そのまま市役所に送られ、餓死または凍死。

生きていたとしても保健所に送られるだけです。

この保育士さんは何とか命を助けたいと連れて帰りました。

そして預かり先を懸命に探して、私の所までたどり着きました。
 
しかし、私も丸抱えて預かる事は出来ません。

医療費の一部は保護主さんにも出して頂かなければ、保護活動は続けていけないのです。 


まだまだ日本では,犬や猫の保護は個人やボランティアが自腹でやるしかないのです。

税金、命を守るためにほんの少し使って貰えませんか!

殺す為には沢山の税金を使ってるのに、おかしいですよね。

ともあれ、命拾いしたこの子は一生懸命生きています。生後2週間の女の子です。



お待たせしました。 2016年 地域猫カレンダー入荷しました。

1000円です。

売上げは飼い主のいない猫の不妊手術代に使います。

みなさん、買ってください~。

ご予約も承っております。
 
               





                   

ご予約は児島まで。

0929427232

09030102882

sirosikichann@yahoo.co.jp
 
ボチボチながら、里親さんも決まっています。
ただ今、トライアル中の子は3頭
子猫なので2週間のトライアルにしています。

まずは青ちゃん
ボロボロの納屋で生まれ、カビカビで小さかった子猫も逞しく立派な猫になり、甘えん坊でとっても愛されて幸せに。





記事を温めている間に、青ちゃんは正式譲渡になりました。




三毛のリナちゃん
おっちゃ目で甘えん坊さん 新しいおうちにも慣れて仲良く頑張ってます。








黒猫サトちゃん









あの日植込みの中でビクビクしてたサトちゃん。すっかりゴロスリちゃんになりました。







みんな上手くいきますように。


チャー君に。
 年取った猫が亡くなるのと、子猫が亡くなるのでは、後のダメージが違いすぎます(T ^ T)
いろいろ考えると少々凹んでましたが…
 
 

気にかけてくださるお客様に助けられて、また頑張ります。
 


猫たちのオヤツやご飯も頂いてます。
 



 


ラナちゃん、ジュリちゃんからもありがとうございますm(_ _)m




 




抱っこ好きな白ちゃーん。


 

ブラシもすき~。
 
 


11月15日の『まつり古賀』バザー用品が沢山集まってきました。
宅配便で送って下さった物もあります。
本当にありがとうございます。

手編みのニット帽         子ども用もあります。赤間の手島さん作。ありがとうございます(=^・^=)






お洋服もいろいろ掘り出し物を探して下さいね。



コートとか、ジャケットなど




バッグとか小物など





猫本はお店に置かせてもらうことにしました。

みなさんぜひぜひ読んでくださいませ~



ご寄付を頂いた皆様 ありがとうございました。

私は当日いけませんが、わんにゃんフレンズのメンバーが、頑張って売ります(^▽^)/

ぜひお立寄りくださいね~