全員集合!
1,2,3,……7にゃんずです。

子猫用、成猫用、肥満猫用と分けてあげてますが、チビのチョコちゃんはすぐにふぅちゃんのダイエットフードを食べちゃうんですよね。なかなか太らないはず

人間と一緒で痩せてる子は食べ残すし、チコちゃんふぅちゃんは残った人の分まで良く食べますやっぱりお母さんだからね。もったいない精神が出ちゃうんですよ~
 庭のケヤキの葉が散り始め、すっかりの気配を感じるようになりました。

枯れ葉のの舞い散る中、私の保護猫1号だったモナカヨモギが帰ってきました。

すっかり大きくなり、美猫に成長していました。
ヨモギ 男の子 7か月 去勢済

モナカ 男の子 7か月 去勢済


人なつっこくて、抱っこが大好きです。 他の猫たちともすぐに慣れて穏やかな性格です。

撫でたり抱っこしたりしても全然嫌がらず、里親さん宅で可愛がられていたことが良くわかります。

飼主さんの子どもさんがアレルギーになって飼えなくなったということでした…・

こういった場合にどう対処したらいいのか…ちょっと戸惑いつつ、やっぱり一番に考えるのは

猫の幸せの事。

里親さん探しをされている沢山の方が私と同じような経験をされていることでしょう。

拾ったり、貰ったり、買ったりどれもすべて一つの命です。

そして飼うと決めた時からその人がこの子達の一生を守ってあげてほしいのです。

いろんな事情があると思いますが自分が飼えなくなったら、自分と同じくらい可愛がってくれる人を探

してほしいのです。

モナカ達の飼主さんには『今でも飼主は貴方達であること、新しい里親さんを探す努力をしてほしい

こと』を伝えて預かりました。

一つの命を橋渡しするのですから、飼主になる人にはその責任と重大さを十分解ってほしいと思

い、これからも伝えていきたいと思っています。

このカワイイ子達に新しい家族が見つかる事を祈っています。 
JUGEMテーマ:ねこカフェ

こんにちは。
毎日バタバタと過ごしているうちに半月も経ってました。

先日食品衛生責任者の講習を受けました。
食中毒のことからお店の衛生管理まで
詳しく教わりましたよ。
食べ物を扱う上で大切な事ばかりですから、しっかりやって行こうと肝に銘じたことでした。

増改築の計画も着々と進んで行き、大体の間取りが決まりこれから細かい造作物の打合せに入って行きます。
年明けには着工出来そうです

この間にモカちゃんは避妊手術しました。レオタードが頭に引っかかって『顔なし』になっちゃったよ~













つづきしては仲良し
チョコちゃん親子すきすき 



そんでもって凛ちゃん
凛ちゃんは
すごいびびりちゃんで、人にも家の猫たちにもなかなか慣れなくて、いつもちょっとだけ離れて様子を覗っていましたが、1㎜づつちかづいています。みんなが抱っこされるのを見てほんとは淋しいのかな~?って心配になっちゃって、今は毎日夜には無理やり抱っこして撫でたりブラッシングしたりして人に慣れるように頑張ってます。









ガチガチの凛ちゃんです。じーっと抱っこされて大人しく出来ます。
だんだんゴロゴロ言うようになって眠ったりもします