FC2ブログ
この時期の相談は子猫生まれてるんですけど~

に始まります。




餌やりしてる人からの相談なら、すぐに手術や地域猫活動の話が出来るのですが、

なぜか猫たちは餌やりさんの家から、2.3軒離れた所で産む事が多い。

聞き込みをしても餌やりさんが分からない事もあります。
そう行った場合は最低でもTNR+子猫保護はやりたい所。

この子達の餌やりさんは、3軒隣の方。
環境課職員さんに同行させてもらって、家の方とお話ししました。

何とか地域猫活動にこぎつけそうです。
子猫の保護を希望されてましたが、
私の方も保護猫が増えてて、即答は出来ずでした。
母猫が餌場に連れてきてから、考えましょう!って事で
ひとまず、様子みます。




可愛いキジ猫ちゃん。
もうしばらくママのおっぱい飲んで頑張るんだよ~。





畑の物置小屋の中でうずくまっていた子猫。
ガリガリに痩せて、かなり脱水してる。 午後の診察までの間に少しでも食べさせようと思うけど、口を固くつむって、なかなか開けてくれない。 
ガンバロー食べないと死んじゃうよ~
離乳食をシリンジで、少しづつ流し込む。 
 

やっと病院へ 
初診は 脱水と貧血。 
しっかり食べさせて!
 

あ、可愛いヅラッ子💕


目は開けてるけど、全然動けず
この後、食べた離乳食を全リバースしてしまう。
長く食べてなかっただろうから、いきなり離乳食はキツかったかも。



ミルクに切り替えて、1ミリづつ。

まだ、全然動けないけど、
翌朝には沢山のオシッコが出てた。
ひとまず安心。

よっしゃー、頑張ってのませるぜ‼️







今日は環境課の職員さんと、地域猫活動の説明に6件回りました。
事前に職員さんの方で、しっかり話がまとまってるところが殆どです。
高齢者だけの世帯などは、ボランティアの協力も必要になりますので、一緒に行かせてもらいました。

第1猫発見!
こっちは高齢夫婦宅   7匹の猫がいて、
どこかで子猫も生んでるらしい😿
子猫が何匹いるのか、怖いですね~。
ここは遠いし、時間かかりそうです。



そして別の現場。
第2猫発見

第3猫発見

こちらも高齢者宅
猫は2匹。出産はしてないらしいので、ひとまず安心。ここはサクサク行きそう。



最後に
困った餌やりさん宅を突撃訪問。

猫情報を1番持ってるのは餌やりさんですからね。
いろいろ聞かせてもらいました。
これからも仲良く、やっていきましょう!!




実は
本日は大捕物が有ったのです。

写真を撮ってる場所からはかなり遠いんですが、
この倉庫から子猫の絶叫がずっと聞こえてるとの事。
親猫らしい猫が心配そうにウロウロしてるように見えますね。



子猫があんなにギャン泣きするのは、どこかに挟まって動けなくなってる可能性が高いです。

急いでその家に行くと93歳のお爺ちゃんが出てきてくれて、3日前からずっと鳴いてるとの事。

お爺ちゃんの協力で、倉庫の壁のベニアを外さしてもらって、子猫を救出しました。


この隙間に挟まってました。
私たちがたまたま行かなかったら、ここから出る事は出来なかったよね。
そうやって命を落とす子もたくさんいるんだろうな。

壊した壁は放置してきました。
お爺ちゃんが、よかよか、俺が明日するからと言ってくれて、お言葉に甘えて😅

私の車だったら、ひと通り猫活の道具は積んでるんだけど、今日は市役所の電気自動車に同乗して来たので、何も持ってない😅
もともと猫を保護する予定でも無かったしね。

とりあえずそこにあった、土嚢袋に入れて、連れて帰る事に。
これからまだ数軒行くところがあるので、コンビニで缶詰買って食べさせる。しっかり食べてくれたので、その後も夕方まで土のう袋のまま連れ回し😉







かわい子ちゃん。
うらちゃんと命名しました。どうぞよろしく!!




ずっと鳴いてたから、声はガラガラです。
応援してくださいね!
8年ぶり?に高木さんのセミナーに。
地域猫のエキスパート。
聞いて納得のお話ばかりです。

それを私が誰かに伝えるのは難しい!

3月に長崎で講演されるそうなので、
興味のある方は是非!!




その後、懇親会にも出席して、
久々にいろんな方とお話ししたり、情報交換したり
楽しい1日でした。
みんな忙しいのに、猫のために頑張る仲間!
嬉しいですね。

そして、すごく欲しかったものを手に入れました。
それは後日公開しますね。お楽しみに♬



高木さん!
より一層、優しい人に!



ありがとうございました。
ホント勉強になりました。






つぶちゃんの兄弟猫もそろそろ手術しないと!と思い久しぶりに訪ねてみたら…。
新たに新参猫が3匹来てる~(^_^;)

そこにいた足がフラフラの可愛い子。
よく慣れていて、6ヶ月くらいの♀です。
手術出来るかどうか?もあって、診てもらいました。とりあえずしばらく投薬にて様子見です。





前回やっと7匹手術して、今回、未手術猫が5匹。
大変。

お金が大変です。

うちから補助金5000円出しても、不足分は相当になります。
餌やりさんにも当然出してもらいますが、頭数が多いとかなり負担になります。
餌をやってる責任とは言うものの、ちょっと気の毒。

手術したい猫はたくさんいるけど、いつもお金の事で頭が痛い。


タダで手術してくれる制度が出来たらどんなにいいか!!

誰か~。
タダ券をばら撒いてくれ~。