FC2ブログ
今年もお盆になりました~。
お盆は静かに過ごす事がいつもの目標なんですけど、
猫相談 が有ればやっぱり行かなくちゃ行けませんね。

1匹でも多く手術に繋げたいし、地域猫活動してほしいし、
里親さん探したいしね。

雨の中、ずぶ濡れでうずくまってる猫がいるとの情報。
 私達が行っても全然動かず、弱ってるのかどうか
もよく分からない。
雨も降ってるし連れて帰るしかないよね。



次は
成猫2.3匹?5.6匹?
まだこれから調査ですね。
子猫は8匹いるらしいけど、雨のせいか姿は全くなし。
子猫の頭数が多いので、このまま全部を地域猫にするのは無理がある。
子猫は保護して、頭数を減らしてあげる方が住民の為なんです。
わかっちゃいるけど、うちらもいっぱいいっぱい。

保護できるかどうか、預かりさんと検討せねば~。





こっちでも餌やりさんから聞き取り調査中。




母猫らしき三毛さん発見!
急いで手術しなくっちゃね~!



地域猫の大事なお約束!
餌場と猫トイレの確認中!




こうやって、環境課とボランティアと協働しながら、相談案件を一件づつ精査して
地域猫活動につなげていきます。







名前のない猫



今日からさくら猫として生きる!
古賀のY地区
先日保護したふくのすけが
捨てられてた♨️のすぐ近く。

数年前に家に来る猫をTNRしてくれたおばあちゃんから
猫が急に2匹来たと連絡あり。

残念ながら、今年度の地域猫の予算は残ってない!
けど
状況把握がてら市役所の職員さんと一緒に現場確認行きました。

費用の問題はさておき、
手術は絶対しないといけないから~。

あんまり慣れてないふわふわ黒猫と茶トラの2匹。
すぐに逃げられて写真は撮れず!

だけど、おばあちゃんちの先住ドラ猫はいた~
おお元気か、久しぶり~。



以前に手術した猫達が、少なくなってあと一匹になってたのにまた増えて~と困った様子のおばあちゃんだけど

お腹空かせてたら、やっぱり可哀想になるんですよね。
 そして、すぐに手術しなきゃ!と思って
私を思い出してくれた。


 そんなこんなで

 

 そして昨夜、1匹捕獲

 最近、猫活仲間になったHさんも同行してくれたので、
捕獲の仕方を覚えてもらいました。 

捕獲器の扱い方がわかる人が増えて、
コツコツ猫活をやってくれる人や
こうやって高齢者の猫活をサポート出来る人が増える事は
古賀市にとって素晴らしい事です。


ふくのすけに似てる!
まさかの兄弟か!
 




こちらはふくのすけ
体格とか柄は似てるけど、顔はイマイチ違う
ふくのすけは目が小さくて、
とょっとおブスなショボボん顔なので😅



S町の猫のために、ご協力頂きました全ての皆様に心から感謝申し上げます。

寄付はもちろん、フードの支援や子猫の預かり、里親探しの協力等、たくさんの方に助けて頂きました。

あの悲惨な場所で
もう子猫を見る事は無いと思うと、
本当に嬉しいです。

遡る事、4ヶ月前。


たまたま2人の女性が別々にMOCAに相談に来て、
その2人を星野コーヒーで引き合わせたのが8月。
たった4ヶ月前の事ですけど、もうずーっと昔から友達だったような気にさせてくれる2人。


頑張る2人はあれよあれよ言う間に、TNRと子猫の保護に動き出しました。

私も少しだけお手伝い。
寄付を集めて、送迎やあずかり。
譲渡会の紹介、子猫の預かりさん探し。
だけど、
ほとんど2人で頑張ってくれました。


そして23匹の成猫を手術。
当初、予定してなかった神社の猫も全部手術しました。途中、捨てられたと思われるベタ慣れの子が現れたり。
想定外のいろんな事もありながら。

手術を開始した時にはメス猫たちは、すでに出産していて、

子猫はどこに生まれてるか?何匹いるのか?も解らないまま、母猫が連れてきた子から順に保護していき
結局、12匹。


まだ里親さんの見つからない子が
Iさんの所に6匹残ってます。

最後の3匹が出てきたのは、つい先日で、かなり大きくなってました。
慣れるのかどうかも不安な状態ですが、
頑張って保護してくれてます。
まだまだケアの途中ですが、優しい里親さんに繋がって欲しいと願うばかり。

最後の最後まで、外で頑張ってた3匹です。
残してきたお母さん猫の分まで幸せになって欲しいですね。




現在6匹の子猫はIさん宅にて保護中です。
面会ご希望の方はご連絡くださいませ。

あめくん、そらくん、バビュちゃんの3兄妹
ただ今ケア中ですので、里親募集までもうしばらくお待ち下さい。




そらくん 
ハスキー犬みたいで可愛い❤️

あめちゃんとバビュちゃん

ふわふわもちもち、すずちゃん
エイズ陽性でましたけど、
陰転の可能性もありますし、

普通のお家の子として、飼って頂ければ、
発症せずに過ごす事も出来ると思います。


元気いっぱい仲良し兄弟、ゆうくん、ヤマトくん。
保護当初、肺炎を起こしていた、がんちゃんは、虹の橋🌈を渡ってしまいました。

がんちゃんの分まで、幸せになって欲しい❣️


23匹の猫を手術して、予定外に子猫も沢山いて、
頂いた寄付は全部使いきりました。
足りない分はS町の2人で、出し合ってます。

猫活の大変なところは、資金の調達ですね。
私も猫活始めて数年間は、手術も保護も全部自腹でしていましたが、
長く続けて行くためには資金集めも大切。

息の長い猫活を目指して、これからも頑張りましょう‼️



猫活は猫や猫を取り巻く人たちの為だけではありません。

みんなが幸せになる事で、私たち自身が1番たくさんの幸せ💕を貰います。

そして、応援してくださった方たちにも
幸せ💕のお裾分けをたくさんしていきたいですね。



 







31年度 19カ所目の地域猫活動

申請までは役所の方で終わらせて頂いてたので、
今日は地域猫のグループメンバーさん、ボランティアと顔合せでした。
今後の捕獲、手術の段取りなどを打合せ。

猫は最低7匹くらいはいるらしいけど、
夜にしか姿を見せない子もいるので、あと1~2匹増える可能性もあり。

市の予算もあまり残ってないので、お金を誰がどう出すのか???
少し考えなきゃいけません。






いつも思うけど、猫を可愛がってる人はみんな良い人ばかり。

見てください。このスリッパ。
児島さんが来るから用意してたのよ!
なんて言ってもらったら、テンション⤴︎⤴︎⤴︎




そんな餌やりさんは
近所から意地悪を言われたり、結構つらい目に遭ってることもしばしばです。

今回
 市役所が地域猫の出前講座をしてくださり、
回覧を回して貰ってから、近所から何も言われなくなったと喜んでありました。

やっぱり大事なのはそこなんです。
住民とボランティアだけでやっても、理解を得られない事が多い。ただの迷惑な猫好きで片付けられてしまいますけど。

地域猫活動は

「猫を可愛がって増やす活動ではなくて、猫を減らして、皆さんが住み良くなる為の活動です」

と声を大にして言いたい‼️




可愛い子達です。
さあ、
サクサク
サクサク
手術していきますよ~。






家の大掃除はしなくても、
平等にお正月🎍は来ますからね~
ありがたい事です。

という事で
猫の手術が優先(笑笑)
猫様ファーストで今年も終わりそうです。