SNSのお陰でいろいろ便利になりましたけど、
LINE、Yahooメール、Gメール、docomoメールにメッセージ、
Facebookもあればインスタからのメッセージもあったり。

毎日沢山の連絡を頂くのですが、

見落としてたり、
メッセージが来てることすら分からない時もあります。

急ぎで読むだけ読んで、返信してない事も多々。スミマセン。

大切な要件で、返事ないと思われる時は、直接お電話くださいませ。

090-3010-2882 コジマ

ヨロシクお願い致します。


ネオ君 6ヶ月 里親様大募集中!!
エイズ+ですが、
ベタベタ甘えん坊さんですよ。






昨日はお天気も良く、お客様も沢山来てくださり、
面会も続々で、喋りすぎて喉がカラカラ。
顎がガクガクになりました。
それでも7匹のお話がまとまり、嬉しい1日になりました。


インスタの動画を見て、会いたい!と足を運んでくださいました。
https://instagram.com/p/BitJ0hBnZIn/


これからは里親探しでインスタは重要なツールになりますね。





情報を拡散して、探してる人とピッタリマッチングする事。
これ大事です!


こちらの3兄妹は一緒に行きますよ~。





おかげさまで

㊗️ 8周年 でございます。

これもひとえに、いつもご来店くださるお客様のお陰。
そして猫café MOCAを応援してくださる支援者様のお陰です。

皆様のご愛顧に感謝して、

ささやかなプレゼント🎁を用意しています。

お一人様1回 無料です。


さてさて、どの子が当たるかお楽しみに🎶





ちょっと来てね…ひまわり🌻


あ、来たかったら来れば…いいんだな!…マルオ





絶対来なさいよ!!…モカ




ねえ、来てよ







来ればいいじゃん…ミカル







猫たちはいつもどおり、わがまま、気まま放題でお待ちしております。


もしかしたら子猫のお披露目もあるかも……


南くん、太陽くん、晴くん




























もうすぐ8周年②のつづき

相談が日に日に増え、ただでさえフル回転なのに、

保護場所さえあれば何とかなる!

そうだ!




。。。



 保護部屋を増やして、ボランティアさんにもドンドン参加してもらって、1匹でも多く保護しよう!と思い立ち
やってみたりもしましたが、
それもなかなか、なかなか上手く行きませんでした。


猫の保護が増えれば、病気になる猫も多くなり、日々の世話の時間が何倍にも増えます。
毎日どころか、朝晩2回も病院へ行く事も。

保護活動に精を出せば、出かける事も多くなり、
お店との両立が難しいと感じてました。

大変なことは多いけれども、保護活動や地域猫活動を辞めることは考えられません。

助けを求めて
待っている子たちがいるんですから、
立ち止まる訳にはいかないのです。





え!そんなに大変だったの?
あたちの手も貸してあげましょうか?(ミカル)






捕獲、送迎、病院、譲渡など時間のやり繰りを
周到にしないといけない時期が長く続き、

朝5時に起きて、夜の10時まで猫の事に追われる日もありました。


人に頼まれたら俄然、頑張る私ですが、
人に何かを頼むという事に不慣れだった事もあり、

ボランティアさんも上手に使えず

どうにもこうにも上手くいかない!





結局は娘をパートで雇う事にして解決しました。

お陰で今は私自身はとても動きやすくなり、
相談があればすぐに駆け付けられるようになり
いろいろ楽になりました。






僕たちも、たちけてもらいまちたよ♬





1人がたくさん頑張るんじゃなくて、
みんなで少しづつ頑張る事を


基本目標にして、

これからは
トータル(保護から譲渡までTNRから地域猫活動まで)
で猫活出来る人材を増やす事に
力を注いで行きたいと思っています。


それでは9年目に向かってゴー!!

皆さーん、

今年も

頑張ります!!!!!!!

どうぞ応援よろしくお願い致します。


児島
この8年を振り返り
一言で言えば、感謝!
めっちゃ働いたし、
めっちゃ泣いたし、
めっちゃ腹立った!


けど、めっちゃ嬉しかったし、
めっちゃ助けられたし、
みんな、みんな、みんなにめっちゃ感謝!

そしてこれからも猫達の幸せの為に頑張るぞー!って気持ちです。

6年目まではお店も1人で切り盛りしていました。
開店当時は年に2.3匹でも里親が決まればいいな~と呑気に始めたわけです。

ランチもつくってたし、ケーキも焼いてましたね~懐かしいです。


里親さんから譲渡金も貰わず、医療費、猫費、全部自腹で、

多頭飼いの猫屋敷の手術も全部自腹でやってました。


当時はここまでのめり込んで、猫活する事になるとも思ってなかったですしね。




でもこれじゃあ、続けていけないと思い、

里親さんに譲渡金を頂くようにして、広くみなさんに寄付もお願いするようになりました。
私1人で出来る事はたかが知れています。
寄付や物資を支援してくださる方達の後押しがあって、保護活動は成り立っています。

時間がある人、お金がある人、知恵がある人、汗を流す人、いろんな人が少しづつ加わって、

みんなで猫助けしましょう!って気持ちです。


同じ志を持つもの同士、助け合っていけたら、

1人では1匹しか保護できなくても2人なら3匹保護出来ると思っています。




8年前、モカちゃん、ふうちゃん親子と預かり猫4匹、合わせて10頭からスタート。

子猫時代のモカちゃん

12754881564c06679c5f4a9_import.jpg 



モカちゃんの兄弟 

ヨモギ&もなか
12754881944c0667c2b6d98_import.jpg

お母さん猫のふうちゃん
  12754881784c0667b297e10_import.jpg


いとこのチョコちゃん





 12754881454c06679166114_import.jpg   お

おばさんのチコちゃん

 12754881674c0667a774382_import.jpg   







ブログを書いてただけで宣伝もしてないのに里親になりたい人は次々に来てくれて、
その次は立て続けに猫を捨てられ、
毎日のように保護猫の相談電話が鳴りました。
その対応に一喜一憂する日々。

引き受けたら自分がキツくなる。
断ったら、断ったでその猫がどうなったのかと夜も眠れない。
沢山の失敗もあり、経験を積み重ね、

いろんなボランティアさんとの交流もでき、助けたり助けてもらったり。

相談が日に日に増え、フル回転なのに、

保護場所さえあれば何とかなる!

そうだ!




。。。


もうすぐ8周年③へつづく