お客様から岐阜の猫リパブリックのお土産を頂きました。







岐阜の猫リパブリックをご存じですか?http://www.neco-republic.jp/about-np.html



保護猫カフェはどんどん進化していますね~。

大きく展開していくのは並大抵ではないと思いますが、



こうやって知恵と力を出して、頑張る若い人たちがいるのは本当に素晴らしいです。



こういうお店がどんどん増えて、どの子も保護される時代がきてほしいですね。









私がお店を始めた6年前は保護猫カフェはまだまだ少なかっった。



ほんとにボチボチやるつもりが、保護活動にどっぷり浸かってしまいました。


お店の経営、保護資金のやりくりからTNR、地域猫、保護ネコのケア、譲渡などやる事が沢山ありすぎ。


売り上げはすべて猫の費用に消えて、それでも足りない医療費をへそくりから出すこと数年。

このままじゃ保護活動は続けられないと感じて、寄付を募らせていただくようになり、


保護主さん里親さん一般の支援者の方から集まった寄付金でやりくりする日々です。


自分の時給が出ないのは覚悟のうえですが、


人を雇うことも出来ない。これじゃ商売としては成り立ってないですね。


「猫リパブリック」は商売としても成り立たせ、保護猫活動もやるっていうんだから、


ほんとにスゴイです。


福岡にも出来たらいいな~。


そしたら、保護猫ボランティアとして裏方で働きたいくらいです。


それまでは今までどおりコツコツやるしかないですね。


助けたい子たちがまだ沢山います。

もう少しお金を稼いで、
店長を雇えれば、私は地域猫活動にどっぷり浸かれる( ´艸`)

物販やオンラインストアなんかもやりたいんですけど、スキルがない!

猫リパ オンラインストア
http://item.rakuten.co.jp/necorepublic/c/0000000122/

ぜひぜひお買い物してください!



猫カフェMOCAもこんな感じで、どなたかやってくれる人いないかな~?


儲かれば手数料も払いますし( ´艸`)


ご連絡お待ちしております。








毎年のことながらこの時期は、保護猫が30頭越えてる。
毎日の相談電話に、明けても暮れてもTNR。
ヘロヘロ、ヘトヘト。

病気の子やケアの必要な子もいて、世話と掃除に追われる毎日です。

そんな時に強い味方参上!!
ごさくママさんと、まゆぞー師匠が汗だくで掃除してくれました。いつもありがとう。


この時期は本当に、毎年毎年忙しい。
相談も後を絶たない。
子猫を拾ったんですけど、里親探して貰えるんですか?
どこそこに子猫が生まれてますけど、保護してあげてくれませんか?。
餌やってたらお腹が大きくなってきたんですけど~。
などなど。

できる限り限界まで頑張っていますが、
すべての相談に手を貸すことは出来ません。
不妊手術の相談なら、わんにゃんメンバーとサッサと済ませられるんですけどね。
今月も15頭ほど頼まれてますが、不妊手術だけならサクサク楽勝です。
しかし、
しかし、

子猫がついてます。

先日相談のあった『雌猫5匹が全部出産したんです。』の場合も。

4月5月に産んでいたので、子猫たちも餌場近くをチョロチョロ動き出しました。
果たして何匹いるのか?
現地の偵察と聞き取りでざっと14匹くらいはいそうです。
この子猫をどうしたらいいのか?
本当に頭を抱えてしまいます。
呑気な餌やりさんに、イラっとして厳しく当たる事にもなります。それはそれでまたイラっとしますしね。
子猫の保護はTNRのオプションであり、本来の活動主旨ではありません。

このまま、大きくなるのを待って手術という方法を取りたい所ですが、すでに軽くトラブってる場所ですし、近所の人は『港に置いてくれば大丈夫。あそこは餌をもらえるけん』などと言い出します。
港の現状を知っている以上、それはさせたくないですね。飢えと寒さに凍えて死んでしまうんですよ!
猫は野生動物ではないんですよ。

だったらどうする?
あー頭が痛い。泣きたい。
なんで私が泣かなきゃならないの。
当の餌やりさんは、のほほんと…。典型的な餌だけやりさん。


私も今年はすでに12頭保護していますしね。
苦しいところでは有りますが、とりあえず

キジ子猫4匹


母猫は手術後リリース。



あすなろ猫も始まってます。
産ませる前に手術をしてください。お願いします。
手術しない人は餌やらないでください。
目先の猫の空腹を満たしても、結局は不幸な猫の連鎖を作り出すだけです。
山や川や港に棄てられた子猫たちは、野たれ死にしているんですよ。

不幸な猫を増やしているのは、餌やりさんあなたです。




つぶちゃん 会計報告
2015年3月 更新しました。

収入 82,000円 - 支出 70,175円 =11,825円

残金11,825円は傷病猫用積立金に入金しました。






2015. 1月更新

2.5ヶ月にわたり投薬治療を続けてきましたが、経過は芳しくなく、一進一退を繰り返していて
結局は眼球内部まで損傷しているとの判断でしたので、摘出手術に踏み切りました。

昨日、手術してもらい元気に帰ってきています。2週間後に抜糸予定です。



手術前の様子。



支出 70,175円

9月医療費 11,078円   抗生剤 目薬 真菌薬他
10月医療費 11,145円  ワクチン ウィルス検査 目薬他
11月医療費 31,752円  ワクチン 目薬 真菌薬 眼球摘出手術他
3月医療費 16,200円   不妊手術他
動物病院様のご協力で医療費はかなり安くして頂きました。
本当にありがたいことです。


収入 82,000円

カレンダー売上 16,000円 カレンダーはまだ残ってます(^_^;) ぜひお買い上げ下さいませ。
寄付金 35,000円
2014,12月寄付金 7,000円 カワラダ様 カミヤマ様
カレンダー売上  9,000円 カレンダーは完売しました。
譲渡金 15,000円


㈱F社様  マニワ様  カワラダ様  宗像市タナカ様 
カネコ様  カミヤマ様  オカモト様  ミヤカワ様 
古賀市匿名様  東区タナカ様  コガ様

皆さまからの暖かいご寄附で無事に手術する事が出来ました。
本当にありがとうございます。
心より感謝申し上げます 。

早く元気になって新しいおうちを探したいと思います。
つぶちゃんを可愛がってくださる方 大募集中です!! 

つぶちゃんは里親さま決定しています。

天真爛漫、元気いっぱいのお嬢さん
無事に正式譲渡になりました。
ちょっとKYなところもあるミルクさんですが、
すずちゃんお姉ちゃんやポンちゃんお姉ちゃん
にご指導頂きながら、りっぱなレディーになるのですよ♪

20150307180115.jpg

ミルクさん、幸せになってね。
里親さんのブログ http://d.hatena.ne.jp/gosaku13/



ミルクさんのママから譲渡金を頂きました。
ありがとうございます 


ノラ猫、外猫…過酷な猫生を生きるたくさんの猫がいます。
ミルクさんの兄妹たちは今もノラ猫です。
会社のコンテナの下が寝床。
この寒い冬を何とか生き延びていました。
白い毛は薄汚れて、側溝を這うようにして餌を食べに来ていました。
もうすぐ手術します。私達にしてあげられるのは手術だけ。


お腹を空かせた猫がいたら、ご飯をあげるのは人として当たり前の行為です。
そこからもう一歩踏みだして!!

餌やり≒TNR
が当たり前になる様に、行動と啓発を!!